【夢を現実に】好きなゲームで英語を楽しく学ぶ方法!

  • 2024年2月10日
  • 2024年2月12日
  • 英語
  • 2View
  • 1件


今年こそは英語の勉強するぞ!

 

そう決意したのに毎年挫折してしまっているあなたへ。

 

その気持ち…、めちゃくちゃ分かります!

 

英語の勉強って単語や英文法の暗記ばかりでは退屈で続かないんですよね。

 

私も何度も決意をしては挫折を繰り返し、自己嫌悪に陥っていました。

 

そんな私が半年以上も続けられているオススメの英語勉強法があります。

 

それが今回紹介する『 ゲームを使った英語勉強法 』です!

 

もしあなたがゲームが好きなら、この方法はめちゃくちゃオススメ。

(もちろんよくある『英語学習用の面白くないゲーム』を勧めるわけではないのでご安心ください)

 


心からこのゲームをやりたい!

そう思えるゲームを使って英語の勉強をしていく方法の紹介になっています。

  こんな方におすすめ

  • 英語の勉強を何度も挫折している方
  • 楽しみながら英語を身に着けたい方
  • ゲームが好き!」という方

 


 

とつぜんですが、著者には夢があります。

 

その夢とは、子供たちと海外に行くことです。

 

「なんだ、そんな小さな夢…」、そう思うかも知れませんが、もう少しだけ話を聞いてください。

 

私には4人の子供がいるのですが、彼らには外国語を学習する大切さに早めに気づいて欲しいと思っています。

そのためにも毎年1人ずつ、海外旅行に連れていってみようと夢をみて、実際に計画しはじめています。

 

ちなみに、子供たち4人全員と奥様を一度に海外に連れてくのは費用面で難しいので却下となりました(涙)

 

子供たちが海外で英語を見聞きして,人生の早い段階で外国語学習の意義異文化交流の大切さを感じてもらえれば、きっと彼らの人生にいい影響を与えられると信じています。

 

もちろん私が毎年のように海外旅行に行けるというメリットもありますし、慣れてきたら親を連れていくのも親孝行になるのでは、とも考えています。

 

というわけで私の小さな夢を語らせていただきました。

 

 

が、ここで問題なのが英語力です。

 

毎年のように海外旅行に行くには、『 親である私自身にそれなりの英語力があること 』が大切です。

 

『語学学習の大切さを子供たちに教えるための旅行』で


「なんだ、パパはぜんぜん英語分かってないじゃん!」

なんて思われてしまっては、本来の目的の意味が半減してしまいます。

 

というわけで英語の再学習を決意したのが2023年はじめ…、それからいろんな勉強法を試してみました。

 

1.海外ドラマを英語字幕で観る

→分からなすぎてつまらなない…→挫折

 

2.英語のニュースサイトを観る

→「興味わかない」&「難しい言葉多すぎ」…→挫折

 

3.英語の教材テキストを購入して勉強し直し

→つまらなくて継続できず…→挫折

 

ひらかた
はい、挫折しまくりました…

 

これらの失敗を経験して分かったのが、


興味がないことは続かない!

という『厳しい事実』です。

 

何かスキルを身につけるには『毎日の積み重ねが大切』で、そのために欠かせないのが『習慣化』です。

朝起きたらコーヒーを飲むように、毎日のルーティンに英語学習を組み込むことが大切なわけです。

 

ですが、私がこれまでトライした英語学習法は、とにかく面白みがなく、習慣化することができませんでした。

 

「このままじゃいかんなぁ…」

 

2023年も終わりが見えてきた11月。

そんなことをぼんやりとゲームしながら考えていたときに思いついたのが、

 


大好きなゲームを英語でしたらいいんじゃないか?

 

ということでした。

 

それから実際に英語でゲームをすることを習慣化するまでには、少し紆余曲折がありました。

ですが2024年2月現在、無事に『毎日の英語でゲームプレイを習慣化すること』に成功しました。

 

この記事では、実際に英語でゲームをするためにハマった罠や、解決するために必要だった機器や設定作業、そして毎日の習慣化のためのコツなどをご紹介していきます。

 

ひらかた
さくっと読める内容です。ぜひ最後まで読んでみてください♪

【楽しいが正義】好きなゲームで英語を楽しく学ぶ方法!

 

冒頭でお伝えした経緯があって、

 


「ゲームで英語学習をするぞ!」

 

そう決意した私が試した中で一番に習慣化に向いている、と思ったのがPS Vitaを使った方法です。

 

はじめはゲーミングPCで、すでに持っている好きなゲームを言語を英語に変更して試しました。

ですが、単純にゲームを楽しみたいという欲求にあらがえず、すぐに言語を日本語に戻してしまいました…。

 

さらに英語オンリーで日本語変換が不可なゲームも購入してみましたが、こちらはゲーム自体が楽しくなくて挫折…。

 

紆余曲折をして最終的に至った結論が、

 


PS Vitaのシステム設定を英語版に変えて、英語で好きなゲームをしよう!

 

という結論でした。

 

これなら『①好きなゲーム』を、『②日本語への変更ができない状態』で、携帯ゲーム機ゆえに『③どこでもプレイすること』ができるという3つの恩恵を獲得できます。

 

デメリットとして最新のゲームはできませんが、PS Storeには名作ゲームがゴロゴロありますので、そこは全く気になりません。

 

というわけで、実際にどのようにPS Vitaを英語版に変え、実際にゲームを購入していくのかを見ていきましょう。

 

まずはPS Vitaを海外(英語圏)設定にします

 

ひらかた
こちらのサイトを参考にさせていただきました!

【北米/PS3/VITA】北米アカウントで購入したVITAソフトを遊んでみよう

詳細は↑の記事をご覧いただきたいのですが、ざっくり手順を説明すると以下のようになっています。

 

PS Vitaを英語専用機に変える手順

  1. PSStoreの北米アカウントを作成
    適当な州を選んで、そこの州にある郵便番号さえネットで調べれば案外簡単でした♪
  2. PS Vitaを初期化!
    過去のデータ全部消えます!(ご注意を!)
  3. 言語を英語で初期設定し、『①で作成したPSStoreアカウントと紐づけ』を行う

 

 

いけないことをしている気分になりますが、別に法は犯していないですので大丈夫です。

英語を勉強したいだけですからね!

 

ゲーム購入用のPSNカードを「Play Asia」で購入

 

さあ、これでいよいよゲームをできるぞ!

そう思ったのも束の間、致命的な問題にぶつかりました。

 

その問題が…

 


北米のPSStoreアカウントでゲーム購入しようとすると、日本のクレジットカードが使えない!

ということです。

 

これについてはいろいろ調べたのですが、北米版のPSNカードを購入するしかないようです。

 

日本で北米版のPSNカードをAmazonや楽天で購入することもできるのですが、これがめちゃくちゃ高い!!

 

AmazonのUSアカウントを作成して購入することもできるらしいのですが、

私が挑戦したところ速攻でアカウント凍結をくらいました!

 

ひらかた
たぶん昔より厳しくなったんでしょうね…。

 

というわけでたどり着いた結論がPlay Asiaというサイトの購入です。

 

なんと20ドルのPSNカードが20ドルでバッチリ定価で買えます!!

 

もちろんクレジットカードも問題なく使えました♪

 

購入後、PlayAsiaのWEBページ上で、PSNカードのコードが発行されます。

 

そちらをPSNアカウントのウォレットに登録しましょう。

※PSNカードのコード登録は、PS VitaのPlayStationStoreからも登録できます

 

ひらかた
さあ、いよいよゲームを購入です♪

 

好みのゲームを購入

 

ここまで3時間くらい格闘して、ようやくゲーム購入にいたることができました…。

最初からPSNカードをPlayAsiaで購入すれば、こんなに苦労はしなかったので、もし試してみる方はご注意ください!

 

あとはとても簡単でPS Vita上で欲しいゲームを購入するだけです!

 

私は名作と名高いタクティクスオウガを購入しました。

 

実際にプレイしてみて気づいた問題と対策

 

ここまできて、いよいよ目的の英語でのゲームプレイできます。

私は前述したとおり『タクティクスオーガ』を購入してプレイしたのですが、ここで致命的な問題が出てきました。

 

それが、、


分からない単語が多すぎてゲームが進まない!!

ということです。

 

選んだゲームが中世のヨーロッパの騎士たちの戦いを描いたような作品だったからか、出てくる単語が馴染みのないものばかり…。

 

最初は一つセリフを読み進めるにも辞書を何度も引かなくてはいけなくて、心が折れそうになりました。

 

そこで思いついた対策が…、

Googleレンズを駆使して手軽に翻訳するという方法です。

 

『①無料のGoogleアプリを落とし』てきて、『②カメラで検索モードへ切り替え』て、『③英語翻訳してほしいゲーム画面をカメラで映すだけ』です。

ひらかた
実際にシャッター押す必要もありません!めっちゃ手軽♪

 

↓こんな感じで速攻で翻訳してくれます

 

これなら辞書いらずで、スマホのカメラでPS Vitaを映すだけで翻訳されますので簡単です♪

だんだんと何度も出てくる単語は調べなくても分かるようになってきますので、そのうちスマホがなくてもある程度は分かるようになってきました。

 

ひらかた
それにしてもタクティクスオウガ…マジで面白いっす!

おまけ:英語の基礎文法や語彙力の強化のために

 


英語でゲームができるのは理想的だけど、そもそも英語の基礎力がなさすぎて…

 

そんな方は手元に基本的な文法が学べる教材を置いておきましょう。

ちなみに私は、『かなりの量の英語の教材』を冒頭で紹介した挫折経験の際に買い込んでましたので、ここは困りませんでした(苦笑)

 

いろんな英語教材を買ってみて一番よかったのが↓のこちらです。

 

全部英語のテキストなんで、「え!?」と思う方もいるかも知れませんが、小学生が学ぶような基礎の基礎な文法から、中学3年生が学ぶような文法までしっかり網羅しています。
しかもイラスト付きで分かりやすい♪
ゲームしながら分からない文法出てきたら、この本で文法から逆引きできますので本当にオススメです。
なにより『英語のゲームをしながら英語オンリーの教材で学ぶということ』で、

すごいことをしているぞ!!
という自分が前に進んでいる感をたっぷり感じることができます。
慣れてきたら、英語ラーニング者用の小説がKindleUnlimitedにたくさんあります。
そちらも通勤時間などで読むようにすると、さらに理解が加速するのオススメです。

 

まとめ

 

というわけで今回は、英語をゲームを楽しみながら勉強する方法について見ていきました。

 

まとめると以下のような流れでゲームで英語を学べる環境が整えられます。

PS Vitaで英語を学ぶための手順

  1. PS Vitaを初期化
  2. PlaystationStoreで新規アカウントを北米アカウントで作成
  3. PS Vitaの初期設定を↑で作ったPSアカウントで行う
  4. PS Vita上でゲームを買うためのPSNカードを購入
  5. 好みのゲームを購入する
  6. 実際に英語でゲームを楽しむ

 

『 各項目ごとの注意点やコツ 』などは、本記事の方にまとめていますのでチェックしてみてください。

 

それでは、一緒に英語ゲームライフを楽しんでいきましょう。

最新情報をチェックしよう!